2009年04月20日

新しいスタート

090419.jpg昨日のさくら道のゴールでプロポーズして、結婚することにしましたが、しばらくは生活が変わるわけではありません。だからでしょうか、あまり実感がわいてきません。
もちろん一緒に暮らしたいと思うのですが、今は八王子と愛知県でお互いに仕事があります。この辺が一番大きな問題でしょうが、他にもたくさんの問題があります。でも、一つずつ片付けていかなくてはいけません。昨日は、まずその「初めの一歩」を踏み出しました。

彼女と初めて会ったのは去年のこの大会でした。ちょうど1年になります。お互い小学校時代に「さくら道」の話に感動し、このネイチャーランで出会えました。去年リタイアした彼女は選考から漏れ、今年は走ることができませんでしたが、今年は2人で走った気分でした。まさにこの場が最高の場だと思いました。だから絶対に完走したかったのです。金沢兼六園の佐藤桜で想いを告げるために。完走できなかったらかっこ悪いですから。
途中、何度も苦しい場面がありました。でも、たくさんのサポートや応援のおかげで走りきることができました。そして目的も達成!もう、大満足です。

・・・ただ、始めから持っていた指輪は渡すタイミングを逃しました。おもちゃのようなものなので、これは封印です。最後の金沢市街の7kmの直線ではいろいろとシナリオを考えてどきどきでした。でも、肝心の場面ではほとんどがぶっ飛んでいました。言葉だけは決められてよかったですが。
posted by まつたけ at 05:42| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | さくら道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Bravo! (^o^)/~
Posted by 走るユリカモメ at 2009年04月20日 11:02
おめでとうございま〜す(*^_^*)
今良一さんにメールで教えてもらって、
なんか私も嬉しくなっちゃいました。
幸せになってください。
本当に、本当におめでとうございます!!
Posted by chinatsu at 2009年04月20日 13:12
完走&プロポーズ、本当におめでとうございます。最高の「初めの一歩」ですね。
どうぞお二人で末永くお幸せに♪

おせっかいですが・・・
指輪、封印してしまうんですか?
たとえ「おもちゃのようなもの」でも、それにこめられたまつたけさんの想いの分、
フィアンセの方にとってはかけがえのない宝物になるんじゃないかな?
渡してあげてほしいです。
まつたけさんが買ってあげたい立派な物は
これから先、いくらでも買ってあげられますよ〜。
なんて、ホントにおせっかいですみません。

ゆっくり休んで疲れを取ってくださいね。
お疲れ様でした(^^)
Posted by koto at 2009年04月20日 18:52
二重におめでとう!!
この道は焦らずゆっくり歩く道だから。
お幸せに(^^)/
Posted by どらら at 2009年04月20日 19:32
おめでとうございます〜&さくら道お疲れ様でした。
長い道のりを無事完走してプロポーズ・・・(*^_^*)なんて素敵なんでしょう!
私もそんなプロポーズされたいです。

これからも彼女(奥さまですね)と一緒に楽しく走り続けてくださいね!

Posted by bird at 2009年04月21日 09:53
みなさん、本当にありがとうございます。
これからも二人で楽しく走り続けたいと思います。

>走るユリカモメさん
今年のスパルタスロンは二人とも参加します。またよろしくお願いしますね。

>chinatusさん
良一さんのようにかっこよく、と思ってたのですが、なかなか・・・。chinatsuさんたちのように仲良く走り続けたいですね。

>kotoさん
指輪は結局受け取ってもらいました。小学生の工作のような半手作りのもので、恥ずかしかったもので、まぁいいか、と・・・。

>どららさん
そうですね。ゆっくり進んで行きます。お二人の仲良く走りに行く姿も憧れです。

>birdさん
走っている間にもいろいろ考えたんですよ。どんなのがかっこいいかなぁなんて。
Posted by まつたけ at 2009年04月21日 21:52
 よくこのブログを見ています。
野辺山(2年前のエイドステーション)で会って以来、気にしていました。おめでとうございます。練習など参考にしています。また会場でお会いしましょう。
Posted by shintak at 2009年04月24日 02:57
ありがとうございます。
またどこかの大会などで見かけましたら声をかけてくださいね。
これからもよろしくお願いします。
Posted by まつたけ at 2009年04月24日 07:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117790966

この記事へのトラックバック