2008年09月29日

一夜明けて

スバルタスロンを走り終えてから一夜明けました。
筋肉痛は軽いですが、昨日の途中から痛くなってきた右足の筋が腫れてて痛いです。むくみも始まってきそうです。さすがに走る気はしません。

今日は珍しく小雨模様。今年はアテネに帰るバスが出るのに時間があるので、のんびりしてました。
朝起きてから散歩して、今年も夜明けをレオニダス像の前で迎えました。それから、エイドから送り返した荷物を取りに行ったり、スパルタの遺跡を見に行ったりして、毎年恒例のスパルタ市長の昼食会の後、アテネへの長旅です。コースを振り返りながら、でも印象はまたちがいますね。
今日の夜は、楽しみにしていた毎年恒例のメンバーとの夕食会。今年は何を食べに行きますかね。ずっと楽しみにしてました。


今日はとりあえず簡単な完走記を。

序盤は時計を気にせず、抑えたつもりで走り始めました。天気はいいので、やっぱり暑くなりそうです。
でも50kmの通過は4時間ちょっと。去年より速いです。まずいと思いながらも、そこまでは暑くなかったからか、向かい風を感じながらも、81kmコリントスまでキロ5分ペース。
まだ元気だと思っていたけど、100km過ぎのぶどう畑で今年も失速。去年と同じ展開です。今年はまず内臓が痛くなり、そのうち脚も動かなくなり、歩き続けるしか出来なくなりました。
でも食欲はあったので、復活を信じてたくさん食べておきました。
日が暮れて、サンガスを上り始めるまでには多少走れるようにはなりました。でも上りは歩くのがやっと。コリントスでは3番だったのに、20番以降まで下がりました。Closing Timeが気になり始めてました。
サンガスを下りて、去年はここで復活したしと思って走ってみたら、同じように走れました。
去年と同じように潰れて、同じように復活して、結局タイムは15分くらい違うだけでした。全然反省が生かされていませんね。でも今年は完走できただけでも満足です。おまけに、記録もそれなりについてきて大満足です。
細かな完走記は帰国後に書きます。今回は350枚くらい写真を撮ったようなので、もちろんそれも見ていただきたいと思います。
そして、たくさんの応援ありがとうございました。もう少し余韻を楽しんでから無事に帰りたいと思います。
posted by まつたけ at 01:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スパルタスロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック