2016年11月02日

今年も歯の治療

昨日の夜寝る前、歯を磨いてうがいをすると、何か小さな石のようなものが出てきたことに気が付きました。でも、石でも口に入って残っていたんだろうと気に留めませんでした。
そして今朝、通勤ランの途中で歯の舌触りにいつもと違うところがあることに気が付きました。これはもしや!?昨日の石は欠けた歯だったか?!会社に着いて鏡を見ると、奥歯の上面に小さな穴が開いていました。
でもまだ痛みはなく、いつもなら放っておいたでしょうが、去年の悪夢がよぎりました。そう、歯が少し欠けた所からばい菌が入って歯が痛み、親知らずを抜くことになったのでした。その最初の治療はまさに1年前の今日でした。ついでに1年前の今日に衝撃の事実も判明しましたが。。。
そこで、自分にしては珍しく早めに歯医者に行くことにしました。今日行きたかったけどいつもの歯医者は今日休み。違うところでもいいからと思いましたが、当日ではなかなか希望の時間に予約が取れません。仕方なく少し早めに早退して歯医者に行くことにしました。
そして歯を診てもらうと、なんと虫歯だったことが分かりました。穴にちょっと詰め物をすれば終わりだと思っていたのに、麻酔をして神経を抜いてと大掛かりになってきました。おまけに神経が細く長いので次回も続きをやるとのこと。数年前まで歯は丈夫だったのに、虫歯続きでショックです。でもまぁ痛みが出る前、早めに歯医者に行ったのは良かったようです。
posted by まつたけ at 21:37| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする